シノワローザ空間

お庭仕事や薔薇、植物、好きな事など

ポトフの変身・いいかえるなら何になる?

お盆休みの最終日、記録的豪雨日になってしまいました。

過ごしやすい体感ですけど、ちょっと肌寒いので(動くと暑い。。(-_-#))薄い長袖に着替えました。

本当に最近ではいつも○○年に一度の✕✕とか、記録的○○とかいう表現が頻発するようになっていますし、神奈川県の熱海も含めて、日本列島中で被害が出て拡大しないよう、最小限になるよう、祈るばかりで。

 

中国やアメリカなどで気象を操るハイテク機材がすでに開発されたといいますけど、それは戦争兵器にもなり得る一方で、良心的に使えば干ばつに対応したり、ひとつの地域に豪雨がくるのを防いだり、ひいては大型台風やハリケーン、竜巻にも多少は効果的に使え(『こち亀』でそういうお話がありましたよね~両津勘吉が陰謀を阻止します(笑))、苦しむ人々を救えるアイテムにもなり得るはずです。

 

さて気温が下がりますと、なーんかあったかいもの食べたいわぁと思いませんか~?

材料のある方は、先日お話をさせていただいた特製麻婆豆腐をぜひお試しされてみてくださいねー、陰謀説で身体も心も冷えたことかと思われますし(笑)

 

少し前に肌寒かった時には、私、具たっぷりラーメンにとろみををつけて夕飯にしました。

今日は昨日、大きなセロリを買ったこともありまして、ポトフにいたします~(*^^*)

f:id:hanairoryuka:20210815112904j:image

昨日の夕飯に、ガーリックシュリンプを作ったので、フランスパンも残っていますし、ポトフにバタール、残りのガーリックシュリンプをニンニクプラスで、さらにこんがり焼くことにしてリメイクですね~。

 

ポトフなんですけど、フランス語で『火にかけた鍋(当たり前だよ)』という意味だそうで、鍋を火にくべればなんでもポトフってことになるでしょうか。

 

おでんもポトフ。

ちょっとおしゃれに仏語発音で、ハイ、ぱとぉふぅぅー↑。

ミネストローネも、ぱとぉふぅぅー。

肉じゃがも、ぱとぉふぅぅー。

みんな、ポトフじゃないですか(-_-#)

 

でも、おでんはあながち間違ってはいないような雰囲気を醸し出していますよね。

和製ポトフといってもいいかもです。

 

ポトフにはウィンナーを入れたいですが、ない。

でも昨日、塊ベーコンを買ったのでそれと鶏もも肉で。

正式には牛塊肉ですが、細かいことはノンノ~ン♪

入れられるものならなんでも入れちゃえ主義です。

ええじゃないですかー栄養もたっぷりになりますし、お庭のメダカも入れて(注 : 絶対入れません)。

 

コンソメ仕立て、ブーゲガルニで香りを。

ジャガイモ(サツマイモで作る時もあります)、タマネギ、ニンジン、セロリ、ミニトマト、冷凍インゲン… 手元にある入れられる具材はそれくらいでしょうか。

あればブロッコリーも入れたいんですけどね~、ない。

パセリはあるので仕上げに散らしますね~。

粗びき胡椒をガリガリッとたくさん入れて、アツアツにしたらあったまります(^-^)

あまったら、次の日はカレールーやクリームシチュールーを入れて味をチェンジ。

 

数年前のことになりますが、友だちと意見の相違をみました。

とあるレストランに行った時、メニューに『ベジタブルアラカルトスープ』という名前で、写真つきのスープが載っていました。

その写真は私には完全にポトフに見えましたので、友だちが「ただの野菜スープだね」というので「これ、ポトフでしょ?」と答えました。

 

そこから、

「え、どうみても入ってるものは野菜スープだよ」「でもウィンナーとか入ってるよ、ポトフじゃないの」「ベジタブルって名前ついてるし」「ポトフもベジタブルは入ってるじゃん」「ってことはやっぱり野菜スープじゃん」

結局、ポトフには野菜は入っていて、ポトフという名前の前にシンプルに野菜スープではあるものの、アラカルト的にウィンナーとかベーコンとかも入っているから『ベジタブルアラカルトスープ』。

 

なんてまぎらわしい。一言『ポトフ』って書いとけよ(-_-#)

 

もういいですよおいしければ、野菜スープだろうとポトフだろうと、ビーフストロガノフだろうと(笑)

お料理じゃなくても似たようなことって時々ありますよね~ややこしいことって。

 

特にレストランというところは、お店にもよるんでしょうけど、なぜか、それかそれなのか! と結果的に思うものでも、どこか異国風で高尚な響きのメニュー名がついていたりすることがあります。

オーナーシェフやお店の方のこだわりなのかもしれませんけど、レストランは老若男女全年齢層がやってきますので、できればパッと見てわかりやすいメニュー名にしていただけるとありがたいですよね(笑)

直訳なんてしてしまうとウケるものがあります。

『肥ったムール貝のさかさまな山登り』

『鶏が黄金の宇宙に潜る島々のラズベリーソース』。

でもこれはこれで楽しいからいいのかな~(笑)

あのお店のメニューおもしろいからまた来よう、とか。

 

そろそろお昼。

夕飯はこれでいいですけど、お昼はどうしようかなぁ。。。

 

トップへもどる