シノワローザ空間

お庭仕事や薔薇、植物、好きな事など

刺繍 ◆フランス刺繍

12月になりました。
だいぶ冷え込んできましたね~。
コロナが心配なところですが。。。
これを読んでくださってる方、体調にはくれぐれもお気をつけくださいませ。
私も他人事ではありませんので気をつけております。

えーと、フランス刺繍を半年くらい前から始めまして。
コロナのストレスがキッカケだったのかなぁ?とも思いますが、なんか、やりたくなったのでした。

昔は持ち物に刺繍したりとか、ちょこっとだけやったことはあったんですが、あくまでも一時的なもので、その時は続きませんでした。

私はどちらかというと、動いている方が好きなので、じっと座って刺すのって血流悪くなるし、まー長くは続かないだろうな、などと思いつつもやってます。
周りではあんまりやってるよーっていう話は聞かないんですが。。。

フランス刺繍よりもクロスステッチの方が今って人気かな?
キットの数が、クロスの方が圧倒的に多いのでそう思ったんですが。

食わず嫌いはダメよね、とクロスもやってみてるんですけど、×だけで刺すし、数えるとか、なんとなく幾何学的で性に合わないような気がします。

もちろんプロ級に綺麗に刺すには糸の扱いのコツとか、裏の糸の処理の仕方とか、細かいこと、見えないところこそ手を掛けるというのはあるでしょうけど、×だけだとやっぱりなー。。。

なので、いろんなステッチを覚えて刺せるフランス刺繍はすごく自由度が高くて楽しいです♪

それで、まずはやっぱり基本からよねっ、それにはキットが手っ取り早いじゃない、というわけで、フェリシモさんから毎月取り寄せてるのと、森本繭香さんのやつ、やってます。

森本繭香さんの刺す動物たちがすごく可愛いのと、あの刺し方。

オルタネイティングステッチっていうんですか? アウトラインステッチを繰り返すみたいなやつ。
だいぶアバウトですが、なんか密に刺してあってイイよね。
私もこんな風に刺したいよー( ≧∀≦)って思います。

フェリシモさんのは、きほんのき、から始めました。
ほんとは教室とかで先生に直接習った方がいいんでしょうけど、世界こんなだし。。。

お話好きの私としては刺繍カフェとかあったら、そういうとこでみんなとお話しながらやりたいな~とか希望はありました。

でも、近くに場所も見つからなかったし、やっぱりコロナだし、キットとYouTube(annasさんのとか)、刺繍の本をあれこれ探りながら、自己流で刺してます。


・こんな風に本から図案を写して練習してます。サテンですか… まだだいぶガタガタ。。。

フランス刺繍の練習した画像

寒くなってくると編み物がやりたくなる。。。
でもあったかくなってくると飽きる。

私はエセだなフッと。

ジグソーパズル急にやりたくなる。。。
でも1000ピースレベルになると途中で飽きる。

私の根性なしめ。

そういえば子供の頃よく母親に「あんたは飽きっぽくて…」っていわれてたなぁと。

パッチワーク楽しかったな。刺しながらつなげるのが楽しいよね。。。
でも布をいくつも細かく裁つのがめんどくさ。
あーめんどくさ、とやらなくなりました(誰かが裁断してくれたらやります)。

でもどうやらフランス刺繍は違いそう(笑)
きっと続くっていう予感がする。
という、100%ではない確信をkeepしつつ、夜1時間くらいずつ刺してます。
やれない日ももちろんありますが。。。 いいんです。

ただ。

実は形にするのっていうのがどうも苦手なんですよね。
刺繍した布を使って小物作り、これが億劫で。

家庭科の洋裁系、あれは苦手でした。
器用に作る友達をたそがれながら見てましたし、怒られながらも洋裁得意な母に半分以上やってもらっちゃったりして。

でもその分、お料理は大好きなので調理実習はめっちゃ楽しかった。
作って食べられるのがよかったですね~(なので過去教室行き数回)。

だから、刺繍も刺すだけ(笑)

せめてキットに入ってる額に入れるとか、かな。

あとは形にしなくていい既成のランチョンマットとか、エプロンとか。

そういうのに刺繍します。


トップへもどる
● つづき 刺繍の難しさと編み物の達人