シノワローザ空間

お庭仕事や薔薇、植物、好きな事など

冬のハダニン

う~ん、寒さもワンランクアップしたようで、雪のところもあるみたいですね~。
乾燥もしてきました。

さて。シュガーバインのとこでもお話しさせていただきましたが、観葉くんを北側の部屋にけっこうな数、置いてあります。
もうギュウ詰め(汗)

あとは1階居間の窓横、壁沿い。
ここがいちばん悪条件なんですよー。
昼間はエアコンを使うので、ある程度の室温はkeepできても、LEDも設置してないですし、完全に日は足らないです。

せめても、ということで、乾燥するこの冬に毎日やってることは、お水の霧吹き。
低温乾燥は観葉植物にとっては大敵ですよね。
環境に慣れてくれてるものは頑張ってますが、それでも乾燥はキビシイ感じ。。。
かといって、1日中張りついてスプレーしてるわけにもいかないので、朝1回だけしています。

でも、乾燥してるところ+日当たりよく暖かい。。。
こんなとこでは… ほ~ら、あいつらが出てきますよ…
よく見れば、赤さが目立ってまったく保護色になってない。自然界では危険じゃないの… ハダニ。
そう、ハダニがコロニー作ります。
うちでは、テーブルヤシ、ウンベラータがよく毒牙に。


葉っぱの股、茎の股なんかは三角形をしてるから、コロニー作るにはちょうどいいよね…
葉っぱの裏もいいけど、糸張るならやっぱり三角よね…

乾燥してるのが好きだから、それであったかくて三角形なら、そりゃ家も作りたくなるよね…

と、ため息混じりに、シューッと水スプレー。


これは北側の、餌食ではない方のウンベラータ。
葉っぱも青々。
でも大きすぎるので、春には上から1/3ピンチ予定です。
脇芽出してもらいます。
下から上まで165cmくらいある。。。

ハダニのつきやすい冬のウンベラータ
どちらにしろ低温になると、ひとつふたつ、葉っぱを落とす観葉くんはいくつかいます。
でも春になれば復活してくるので、この冬のハダニ、私はこれ以上は気にしてないです。
寒くなって乾燥したら、つくのがフツー、あぁでも今年もまた…
お歳暮的に発生します。
お庭の方ですと、春の乾燥した風が吹く頃に、バラにつくかなぁ。

でも毎日スプレー、あんまりにもめんどくさいとか時間がない時には例によって、やらないです。

やりませんよ~(笑)
やらないからー。
もう明日でええでしょー、です。

ハダニン大喜び。。。( ;∀;)


トップへもどる