シノワローザ空間

お庭仕事や薔薇、植物、好きな事など

自然霊系統守護霊4タイプみなさまいかがでしょう

守護霊とは、というスピリチュアル的なお話が一世を風靡したことがありました。

そのようなスペシャルTV番組が放映されたり、書籍が発売されたり、女子向け占い雑誌などで取りあげられたり。

“あなたの守護霊はどんな人?”

“あなたの守護霊は何人いる?”

“守護霊と話すには”

こんなタイトルで話題を集めたりしました。

つのだじろうさんの『うしろの百太郎』的な(主人公の後一太郎がうらやましかった~でもタイトルに連動して名前に後ってのは…)。

『あなたの前世占い』なんていうのとも同じようなカンジですね~。

 

ちなみに、ある雑誌を会社の後輩と立ち読みした時に、この前世占いなるものが載っていましたので、試しにやってみたんです。

結果、後輩は遊郭の遊女。

まぁ、ありがちっていえばありがちな答えですよね~。

なんか悲劇のヒロインっぽーい。

…じゃあセンパイは?

 

『あなたの前世は人斬り侍です。多くの方を切り殺したので現世では云々』

 

…なまくらボンボンなことをいってますよ、ホント(笑)

 

…というようなことが、かつてありました。

まぁいいですよ~、人殺しだろうと(よくはないですが)仏陀であろうと。

 

 

守護霊といっても種別はいくつか

守護霊(ガーディアンスピリット)はその方が生まれる前から生涯を終えるまで、ずっとそばにつきそう存在です。

遠いご先祖さまのことが多いといわれていますけど、みなさまが守護霊がね~とお話される時にさす存在がこちらですね。

 

その他、指導霊(コントロールスピリット)は、その方のつかれるお仕事や人生の指針などを指導する存在で、その時のその方のレベルによって入れ替わります。

つきそう数もさまざまです。

 

補助霊(サポートスピリット)は、身近な方の霊の場合が多く(肉親とか)、上でお話した霊たちのサポートをする存在です。

 

支配霊(ガイドスピリット)は人間の守護霊の一部で、その方よりも霊格が上で、生きる使命を助けてくれています。

今までこの世に、一度も姿(肉体)をもったことはありません。

 

いわゆる森、海、川、山、石などの自然の中においでになる自然霊のことで、私たちがいうところの『神様』というものですね~。

ああやっと話がここまできた(笑)

せせらぎ

日本は一神教ではなく、昔から八百万の神がいらっしゃいますよね~。

その神様方はこのように自然の中に在りますが、感情を持たないといわれているため、人間の情というものは理解されないといわれております。

 

神社仏閣和洋折衷古物妖物でも少しお話をさせていただいておりますが、それゆえ、ありがたい存在の時ばかりではなく、禁忌を犯せば恐ろしい存在にもなり得ます。

 

そのような自然霊を私たち日本人は敬い、感謝しながら共に暮らしてきました。

天候も司りますので、干ばつが続いた時には雨乞いの儀式などをやったりしますよね。

自然霊のわかりやすい例だと思います。

外国ですと、精霊とか天使などと呼ばれる存在になりますでしょうか。

 

中には低級といわれる存在もおります。

日本ですと、狐憑き、の憑いた『モノ』とか狢、魑魅魍魎の類、山にまつわるお話、里山怪談なとで語られる山の怪異の中に含まれるものなどがそこらへんですね。

 

じゃあ悪魔も自然霊なのでしょうか?

天使が自然霊なら、悪魔も自然霊のはず。。。

…なんかイメージがイヤですね(笑)

 

日本の自然霊系統4タイプ

日本の自然霊は稲荷、天狗、龍神、弁天(七福神)の4タイプに分かれるそうで、護られているご本人の性格にも影響を与えるそうですよー。

でもそれ系のサイトなどは、最後にセラピーとか診断いたしますとか、あなたを導くとか、トドメがくるサイトも。

前世は人斬り侍で心が汚れているのでつい、うさんくせえと思ってしまいます。

 

そして種別が稲荷、天狗、龍神、弁天系ということは、西洋で天使にたとえるならこれは、ミカエル系とかラファエル系、ガブリエル系とかになるんでしょうか?

やっぱり、なんとなくイメージがちょっと違いますね(^_^;)

 

実のところは、西洋と東洋との文化の違い、呼ばれ方の違いであって、結局は同じものをさしているのでは? と思いますが(笑)

 

とりあえず日本ではこの4系統なのだそうで。

それでは守護されている方の特徴をあげてみますね。

 

どうぞ~。

 

【稲荷系】

稲荷の狛狐

直感が鋭く、楽観的で勤勉、好奇心の強い方が多いです。

頭の回転が早くて飲み込みも早いく、器用なのでなんでもこなしてしまいますが、その分、飽きっぽいところがあります。

いたずら好きで悪ノリしたり、おっちょこちょいのお調子者だったり。

女性は美人が多く、食べる物には困りません。

なにかしら指導する仕事についていたりします。

晴女、晴男。

 

…稲荷、宇迦之御魂神(ウカノミタマノカミ・神様のご飯を作っている女神様。五穀豊穣の神)だから食べるのには困らないってことでしょうか?

でも現実としてはそれなら金運もありませんと。

ここらへんはどうなんでしょうねー。

 

龍神系】

龍神の像

白黒がハッキリしていて決断力がある、人をまとめるのが得意なリーダータイプ。
慕われやすく、面倒見もよくて親分、姉御肌気質です。

勝負強く、パートナーですと相手の運気も上げるといわれています。

せっかちな性分で自分に正直、興味があることにはとことん追求、興味がないものにはまったく見向きもしません。

ズボラで大雑把な一面も。

雨女、雨男。

 

これ、どう見てもそちらのご職業の方のことでは?

…なるほど、そのスジの方々はこちらの神様の守護なわけですね。

ドラマなんかでも背中にしょってますもんね。

もちろん金運はいいんですよね。

 

【天狗系】

天狗

マイペースで、独自の世界観を確立している個性派です。

才能豊かなアイデアマンで、直観力にも優れていて、信念も強いですが、頑固で視野が狭くなりがち。

エネルギッシュでバイタリティーに溢れ、逆境に強く、ちょっとしたことなら体力気力で乗り越えられるタイプ。

経営者などに多く見られ、感性が人と違うので、偏屈な面もややありますが、誉め言葉に有頂天になりやすいタチ。

周りからは、気分屋のお天気屋と思われたりすることも。

 

yes! ○須ク○ニックの院長先生みたいな方でしょうか?

もしくは、AP○ホテルの女社長さんとか?

 

【弁天(七福神)系】

七福神の像

努力家で頭もよく、気配り上手で慈悲深い方が多いです。
リーダーよりサポートに向いていて、縁の下の力持ちマネージャータイプ。
思いやりがあり、優しい癒し系。

美意識も強く、金運もあり、感性が豊かです。

口の立つ雄弁家も多く、隙がなく完璧な面もあります。

ダンスや歌、楽器演奏なども得意だったり、美しく華があり、芸能的センスがあるので、芸能人に多いタイプです。

 

…いかがだったでしょうか?

 

自分はこれに当てはまるかな~という系統はありましたか?

複数に当てはまりますと、複数の神様がついてくださっているそうですが。

 

私は龍神系(竜○会とか書きそうになっちゃった(ToT))以外はなにかしらどこかしら当てはまっているところがあるので、稲荷、弁天、天狗ですか?

はぁそうですか~…  それにしては…

 

…いえ、なんでもございません。

精進いたしまーす(笑)

 

トップへもどる