シノワローザ空間

お庭仕事や薔薇、植物、好きな事など

グリーンネックレス(ミドリノスズ)

やっぱり植物の育ちのいいDAISO素焼き鉢。今まで私にとっては難易度の高かったグリーンネックレスをふたつ、DAISO素焼き鉢に植えてみました。

 

 

花屋に踊らされる愚民ここにひとり

うちの近くのDAISO2店舗、ただいま、小さめの鉢がまったく店頭にありません。

DAISOさんがネットショップもオープンされたので見てみましたが、売り切れ。

シーズンとはいえなんだかなぁ。。。

プランツパフォームもそうなんですけど、シーズンオフに見かけたら、ひとつくらいは買っといた方がいいのかも(;_;)

 

お花屋さんに行ったら、べつに買う予定じゃなかったんですけど、はいっドーゾって目の前にグリーンピースがズラリとポットで勢揃いしておりまして。

 

“ごはんと炊いたらおいしいね。

しかもまだ入荷したてのピッチピチだ~”

 

グリーンピースか… 

チラ見でクールに通りすぎたんですけど、お店を回遊しても他にこれといってめぼしいものもなく(買わなきゃいけないということはありません)。

 

そういえば、うちのシュガーバインってあのDAISO鉢で、すごいことになっています(ホントに今も恐ろしいくらい伸び続けていまして。髪の伸びる市松人形みたい(^_^;))。

 

“ちょうどふたつ鉢が残ってたっけ、だったらそれに植えてもいいかなぁ。

DAISO鉢なら今度は枯れないんじゃない?”

 

頭の中はぜんっぜんクールじゃなく、むしろ暑苦しい。

 

帰り道、ポリ袋に大きめの苗と小さめの苗、ふたつのグリーンピースを下げてスキップしながら今夜は炊き込みご飯よ~♪

心はシアワセなんです(笑)

 

ミドリノスズよネックレスになるのじゃ

グリーンネックレス、今までは2回『プラ鉢』で枯らしていたので素焼き鉢なら、今度こそいけるかもしれないと思ったんですよね。

 

土はポトスエンジョイにも使ってるプトロリーフの『室内用多肉観葉植物の土』です。

同じプロトリーフの『観葉植物用の土』よりも粗く、水はけが抜群にいい土質です。

 

植えたのは~…  だいたい 2月半ばくらい?

真冬でした。

 

置き場所も実験しようと思いまして、大きい方のグリーンネックレスエバーフレッシュのいる、日当たりがよくて室温も高い、南側部屋の窓際。

小さい方の苗は、シュガーバインたちのいる北側部屋の、植物育成LEDライトを設置してある部屋の窓際に置きました。

 

同じ植え方で、あのグリーンネックレスがどう反応するのかと観察していました。

 

冬でしたので、朝の霧吹きもしていて、グリーンネックレスにもしていました。

今も気温はあがってきましたけど、まだ空気が乾燥しているので霧吹きは続けているんですけどね~。

 

一応、お花屋さんで育てるコツを聞いたら、水やりの時に粒に水をかけないように、っていわれたんですけど…  霧吹きすると粒がイクラみたいにツヤツヤになるのが快感で、吹いています(笑)

 

でも時間がたつにつれ、南側部屋のグリーンネックレスの調子があまりよくない感じに。

なんだかツヤもなくなってきて、粒の萎むもの、つるが茶色くなる部分がチラホラ出てきたんです。

見た目で判断すると水不足…  ですが、いや、そんなはずはない(と確信)。

 

ビミョーにヤバそー(笑)

 

それで北側部屋に移しまして、今現在グリーンネックレスは仲良くふたりで並んでおります。

グリーンネックレス

まだ気温も真夏まではいかないので、モリモリ育つというところまではいっていませんが、小さい粒のつき方や、つるの伸び具合で元気だなとわかりますし、南側の部屋で萎んだり茶色くなっていたものは出なくなりました。

日当たりはあっちの方がいいんですけどねぇ(笑)

 

厚めのレースのカーテン越しなら大丈夫なんだろうなぁと思います。

太陽がガンガン当たるのは焼けたりして嫌だけど、乾燥は好き。

木漏れ日の下くらいで自分たちの手前くらいまでは直射日光が当たるけど、私たちは日陰(めっちゃ明るい日陰ってわけですね)。

そして乾燥地。

これが好きなんでしょうね~。

 

この先もグリーンネックレスの調子がよければ、土質は、少なくともポトスとグリーンネックレスには合っているということになると思いますが、この調子のよさは、明らかにDAISOの素焼き鉢によるところが大きいんじゃないかと思っています。

 

なぜかといいますと、シュガーバインの育ち具合がそれを証明してるな~と思うからなんですけど。

 

シュガーバインの土は、上でお話しているプロトリーフの『観葉植物用の土』の方を使っているんですよね。

土の種類は違っても、両方とも育ちがいいということは、やっぱり鉢もよいのでは?

 

今度こそ、ネックレスにできるくらい伸びてみさらせ~~(笑)

 

トップへもどる