シノワローザ空間

お庭仕事や薔薇、植物、好きなことなど

真冬…庭の情景

真冬の庭には毎朝、野鳥たちの餌やりや、乾燥してる部分の水やりに必ず出るのですが、雪かも予報のわりには、今朝はそこまで冷え込んでいませんでした。
寒さには強いからそう思うだけかもしれませんが。

でも数日前は氷張って、霜が降りてましたからね~。

 

鳥たちは毎日、餌の準備ができるとすぐに食べにきます。寒さですっかり羽毛を膨らませてますね、カワイイです♪

冬、庭にきたスズメ

冬、ミカンを食べるメジロ

植物たちも、みんな縮こまってますが、でも、よーくよく観察してみると…
もうクリスマスローズ沈丁花がスタンバってます。

つぼみの見えてきたクリスマスローズ

つぼみのついてる沈丁花
梅の小さいつぼみも赤くなってきてるし、バラの越冬芽も赤く。
でもさすがにカナヘビくんや虫たちはいないですね~。
越冬するものたちは、いつもどこで冬ごもりをしてるのかなぁと時々、不思議に思います。
だってあったかくなると、ちゃんと顔を見せてくれるんですから。あのダンゴでさえ…

 

仕事行く時、道を歩いてると、水仙も咲きだしてるのを見かけるようになりました。陽も少し長くなったようですよ~。

道端の水仙の花
着実に春に向かっているようで、自然の生き物の方が、寒い寒いといってる人間よりも、ずっと敏感です。
私たちがコロナ騒動で一喜一憂していても、自然の中では粛々と、あるがままに時間が流れていっているんですね~。
ついでにコロナも流れていってくれたら、いうことないんですけど。
あ、でもウイルスも生き物でしたっけ…。
毎年、春がくるのはとても楽しみです。アレルギーさえなければ。

久しぶりに、なんだかお庭記録マジメに書いちゃいましたね。
しんみり…

 

トップへもどる