シノワローザ空間

お庭仕事や薔薇、植物、好きな事など

黒葉スミレや雪柳など

今朝は春の小嵐。

温かい雨ですが、けっこう横殴りの雨ですね~。

昨夜は、また大きな地震が東北地方で起きてしまい、さいわい津波は起きなかったものの、関東に住む私でも怖かったです。

3.11の余震でしょうが、大きい地震ですと、そのものからまた余震が発生するので、お住まいになられている方の心中を思うにつけ他人事とは思えず、思えないからといっても地震を止める術もなく。。。

最近は各地でも地震が増えているようですので、もう一度、自分の避難する場所、経路、持ち物、津波に対しての意識を見直しております。

 

そしてそれでも季節は巡ってきて…  私のお庭で咲いている花たちを、少しご紹介いたしますね~(*^^*)

 

 

ビオララブラドリカ

宿根草の黒葉スミレはビオララブラドリカ、うちは冬に日が当たらないのでビオラ類は今の時期から咲いてきます。

黒葉スミレ

ビオラはバイオレット、紫色のという意味ですが、道を歩いていると、今の時期、端っこに野生種のスミレが咲いていますよね~。

 

交雑しやすいので、種類がたくさんありますが、深く濃い、いわゆる典型的なスミレ色の花をつけるもの(菫)と似ています。

菫(バイオレット)

野生種はコンクリートの割れ目や家の端っこ、電信柱のきわ、野の花はあえて下を見ることを意識しないとなかなか気づけないんですよね。

でもずっと下を見て歩くのは、歩きスマホ状態になるので気をつけましょう(笑)

今の季節はよく見ると、いろいろな花が咲いてますよー。

お庭でも雑草の花が咲いていますし、園芸種だけが春の花ではないんだなー、ということに気づかされます(^-^)

 

プリムラマラコイデスウィンティーピーチ

ウィンティーピーチは桜草といった方がピッタリのカラーですね~(^-^)

プリムラマラコイデスウィンティーピーチ全体像
プリムラマラコイデスウィンティーピーチ

プリムラマラコイデスウィンティーピーチアップ
春らしい淡い桜色。。。(*´∀`*)

栃木の仙波園芸さまとサントリーさまとで育種されたそうで。

 

プリムラマラコといえば、今までは鮮やかなピンクか薄ピンク・白でしたけど、ウィンティーパステルカラーが登場して、大人気になりました。

 

ライムもそうですが、ピーチの色も捨てがたいものがありますので、単色ではなく混植させたら、さぞ、グラデーションが美しいのではないかと想像します。。。( 〃▽〃)

 

おもしろいのが、マラコがお好きなお家って家の前全部、ピンク色になってますよね(笑)

白の方じゃないんです、必ずピンク。

家人のお好みなんだと思いますが毎年、真っピンクなので、12月のクリスマスホーリーに続き、心の中では『マラコの家』と呼ばせていただいております。

 

でも名前長くないですか?

プリムラマラコイデスウィンティーピーチ(笑)

バラの名前並みの長さです。

 

雪柳

シンプルな名前で、見たまんまの名前です(笑)

雪柳アップ

落葉樹ですが、シーズンには、柳のようにしなる細い枝にびっしりと白い小花を咲かせる花木ですよね~。

ひとつの小さな花をみると、やっぱりバラ科です。

 

通りがかりのお家。

日照にも環境にも恵まれたこの雪柳の見事さを見よ! というくらいの雪柳屋敷がありました。

これぞ、雪柳!

雪柳

この白い雪をかぶったように見える、これが名前の由来ですね。

素晴らしい咲き方をしています。

 

うちの庭木に関しては、実は私が植えたものではなく、前に住んでいた方が植えたものなので、正直いらないわーと思っても世話をしなきゃなりません。

 

どうしてこの種類をここに植えるかな、と思っても、もう植わってしまってるものなのでどうしようもないんですよね。

この雪柳も2ヶ所に植わってしまっていますが、そのまま世話を続けています。

本人が好きで、そこに植わったわけでもないので、放置したらかわいそうですし。

 

狭い所に植わってしまっているので、剪定時期かまわず切ってしまったりしてるため、シーズンになると残されたものが花をつけます。

そのうち、ダーっとアブラムシがついてアリが世話を始めますよねー。

 

プリムラ

卵色、クリームイエローのプリムラです。

昔、実家から株分けでもらってきたものですが、うちでは年々小さくなっていっています(^_^;)

f:id:hanairoryuka:20210325123357j:image

黄色のプリムラアップ

実家では大株になり、リンリン咲いて、増えているんですけどね~。

 

うちの土質は軽く乾燥しやすい土壌の南向き、実家は粘土質のように保水性のいい重めの土壌の東向き。

植物は、朝から午前中の日差しの東向きが、いちばんよく育ちます。

特に最近の暑さの中では。

 

うちの土質は、あんまりプリムラには合ってないんだと思いますが、少しですけど今年もまだこのように咲いてくれました(笑)

 

【お庭で見つけたいいもの♪】

これは、ミミズくんの糞塚です。

ミミズの糞塚

うちのお庭ではウエルカムな益虫ですので、このモグラ塚ならぬミミズ塚を見つけると、春になって土の中にいる生物たちが活動を始めたのがわかります。

花壇の中ばかりではなく、土のあるとこ、自分の気に入っている所で盛りますので、あ~、やってくれてるやってくれてると嬉しくなります。

芝生なんかですと害中扱いになってしまうようですね(^_^;)

 

これは、クリスマスローズの双葉ですね。

クリスマスローズの芽

ここからあのギザギザ葉っぱが展開されていくのですが、昨年のこぼれ種の発芽です。

自分たちが良い環境を選んで、ふと気づくとこういうことがお庭にはあって、その小さな発見が毎日楽しいですね♪

 

トップへもどる