シノワローザ空間

お庭仕事や薔薇、植物、好きな事など

ある5月の日に思うこと

よもやまエッセイ的に、細かいことを今回はお話をさせていただきますね~。

あ、いい言い方があります。

『多角的に』

CEOっぽいです(笑)

 

 

2本目のえひめAI-2

えひめAI-2を、ペットボトル500で追加作りしたんですけど、やっぱりまだあまり暑くないので発酵がゆっくりです。

でも炭酸のような泡が出ているので発酵は進んでいます。

 

メンドーなので今回は必要な材料を正確に測りもせず、テキトーに入れました。

テキトーでも中の菌くんたちが好きずきにバランスをとってくれるから大丈夫~と他人任せ(笑)

それでもできあがりますから、ホントに大丈夫です。

 

バラへの襲来は嵐だけじゃない

嵐っぽい天気が続いていたせいか、バラの花びらの縁が茶色く傷んじゃって。

嵐がおさまれば日照りですからね~(^_^;)

 

しかも外側の花びらは小さい青虫たちがかじってさらに傷んで。

小さくもない青虫もかじって(-_-#)

咲き始めのバラの芳純がひどいことになっていました。

芳純

これ、『小さくもない青虫』のトイレも兼ねています(-_-)

でもこの後、ちゃんと開きました(笑)

 

後々、バラのカテゴリーの方で品種ごとにお話はさせていただきますが、今年の春の気温も全体的に見ていると影響しているみたいです。

温暖化の気温が普通になっていた中で、今年はやっぱり低温気味だったのと、さらに気温のアップダウンが大きいのが影響してるのかもですね~。

 

そのおかげで虫たちの初動は遅れましたけど、黄色とピンクの絞りが特徴のクロードモネの1番花はピンクが薄く、ほぼイエローでした。

秋にはよくこの色で咲くんですけど、春は珍しいです(秋は気温が低くなりますので)。

 

ベルデセゴサもこの春は調子が出ません。

枝の展開も少なく、花の大きさがミニバラくらいの1番花。

ちょっとあり得ないんですけど、初春からの生育自体もあんまりよくなかったんですよね。

オドラータも同じ感じでした。

一応咲きましたが茶ばんでしまって、今になって新しい枝を伸ばしてきています。

 

カフェと薫乃も。

カフェはやっと伸びてきています。

どちらもうちでは毎年遅めの展開なので不思議はないんですけど、例年よりもちょっと調子が出ない感じです。

 

カタログやネットのお店で綺麗に写っているバラは当然、うちなんかよりもたっぷりの肥料と薬剤散布をしてるんだろうなぁ、と綺麗に咲くという点でだけは、ちょびっとだけいいなぁと思ったり(笑)

 

お買い物には気をつけて

スーパーに食料品のお買い物に出かけまして。

エコバッグの私の詰め方が悪かったんですけど、これでもかと詰めに詰め、スーパーのカートに乗せて自転車に運んだところまではよかったんです。

そのダンベル並みに重いエコバックを荷台に移そうと、えいこら!っと気合いを入れて移したとたん、上に乗っていたミニトマトのパックが、

 

パカッ! 

バラバラバラバラ…!!

 

周りに響いたであろう私の絶叫と共に、地面に散らばっちゃったんです。

よりによって転がるために丸い形をしているミニトマトですよ!

食べられるパチンコ玉ですよ!

しかも意外とどこまでも転がっていくんですよ、逃走する意思をもっているとしか思えません。

これがブロッコリー落っことしたとか、大物野菜ならまだ普通に拾えば済んだんですけど、ミニトマトはナイですよね~このパターン。

 

中にはそばで咲いているシロツメグサの上にちんまり乗っかってイイ気分になっているヤツまでいて、平静を装っていましたが内心ひどく焦りました。

 

そうしたら、通りかかったみなさまがとても親切な方々で、数人で集めてくださって。。。(私の絶叫が…)

あー、よりによってこの人ミニトマトなんて転がしちゃったよ…って同情してくださったんだと思います。

ひとの親切がこれほど身に染みたことは(笑)ありませんでしたね~、みなさん、どうもありがとう!

これで今晩のポトフ、ミニトマトを釜茹で地獄で煮込んでやれます。

 

お買い物、ミニトマトはけして荷物のてっぺんに乗せないでくださいね~。

あと卵も。

落っこちた時に潰れて中身がどろ~。

いくらお店の外とはいえ、放置して帰るわけにもいきませんから、大変です。

 

アナベル

 

アナベル

あ、花の方じゃありません。

洋画ホラーのアナベルの方のお話です。

 

相変わらず洋画ホラーを時々見てるんですけど、やっぱり『死霊館』シリーズはデキがとてもよくて、アナベル人形もあの顔がふるっています。

佐渡の島帰りみたいな人相ですので、怖がる方がいらっしゃるといけないため、画像は控えさせていただきますね~。

確認されたい方はググられてください(笑)

 

でも本物のアナベル人形の見た目はかわいらしい、普通の女の子人形なんですけど(それで祟る威力よ。あっぱれ)、そこは映画ですから、落ち着いて気味の悪さを爆発させないといけないため、ああいう人相の人形を使ったんでしょうけど(しかも陰影がスゴイ)、驚くべきことに、あの人形を目に留めて女優さんが、これ欲しかった、プレゼントされて嬉しいわーどうして欲しいってわかったの? と喜こぶシーン。

違和感あります。

 

フツーこんな顔の人形欲しがらないだろ。この人相ありえねー。やめてくれ、いらんわこんなブッキーなの祟られるじゃん。

 

普通はここらへんが正直な感想だと思うんですよ?

といっても、そもそも受け入れてしまうということ自体がすでにアナベルの術中にハマっている、ともいえますが。

 

怖い本

小学生の頃、幽霊本は読みたかったものの、借りてきて家に置いている間。

夜中にそこからヘンなモノが抜け出してきたりしないかって、わざわざ裏返しにして置いたりしていました。

怖いもの好きなくせにビビりだったんです。

 

天下の楳図かずおさんのシリーズなんて、全巻持っているという大変貴重な男友だちがおりまして、さいさん、貸してもらう&返却でその子の家に通っていました。

 

そうしたら、へぇ~おまえらつき合ってんだーへぇ~とか噂をたてられましたので、実はコレをね…と見せて説明したら、誰も何もいわなくなりました。

 

アラ隠し

私はいつもお庭で咲いている植物の画像を、相変わらずセンスなしでアップしておりますが、あれはいいとこ撮りです(笑)

 

ひとつしか咲いていなくても、クローズアップで撮ると、みなさまの頭の中では、この人の庭ってさぞやフルで咲いてるんだろうな~、狭いとかいってもそれなりには大きいんだろうな~とか、錯覚させることができます。

ホームページやってた時もそんな感じでした(笑)

 

なので今のお庭の状態、1年でいちばんいい時の全体像をお見せいたします。

狭くてギュウギュウ、おわかりいただけると思います。

 

台所から出て脇を通って。今の庭

まっすぐ見てみると。今の庭

右前を見て。

今の庭

つきあたったところから、入ってきた方向を見る。

今の庭

たったこれだけのエリアです(^_^;)

 

『今がいちばんいい時よー』

若い頃、よくいわれた言葉ですが、うちの庭にもいえますね(笑)

 

BGMも大切・他のことも大切

家にいる時は必ず何かつけているんですけど、もしかしたら、静音恐怖症がなんかでしょうか?(笑)

静音といっても、耳を澄ませていればいろんな音は聞こえてくるんですけどね~(^_^;)

 

テレビをBGM代わりにする時は、ホラー系の怪談や1度見たことのあるおもにホラー映画、時代劇、1度見たことのある気に入っている番組やドラマなど。

見たことがないとストーリーを追うために、それしかできなくなってしまうので、BGMには知っているものじゃないとダメなんですよね~(^_^;)

 

ただ、目からは入るあの光、ブルーライト? の刺激が強すぎて、しんどいこともあるので消してしまう時も。

 

BGMというとやっぱりほぼ、音楽になります。

 

AmazonのAlexaがいるので、Alexaに、その時の気分でカフェミュージックをかけてもらったり、ジブリの曲をジャズに編曲したものとか、クラシック、ピアノ曲、ヒーリングミュージック系、和風ジャズとか、延々と流し続けて、自分の心地よさを探っています~。

あわせて、お香アロマを焚いたりして。

 

震災も起きず、コロナにもかからずいられて、食事も満足できる、眠れるベッドがあり、家族もみんな元気でいられる、お金も生活に必要な程度にはある、そして苦しいことや嫌なこと、小さなことは色々起きて、ネガティブになることも人間ですからもちろんありますけど、それでも生かされていること、そうしていられることが、私は最高の幸せだと思うんですよね。

そしてなにより、植物や生き物たちとかかわれること、これは最大の幸せです(*^^*)

 

私の周りに起きる様々なこと、していただいていることには、私以外の多くの人がしてくれているから成り立っていることなので、その方ひとりひとりに、直接ありがたいとはいえませんけど、心の中でありがとうと呟いています。

 

もちろん、私のブログを読んでくださるみなさまにも。

 

『いつもありがとうございます(^-^)』

 

トップへもどる